※こちらのセミナーは開催が終了いたしました
>開催報告ブログはこちらからご覧ください
【セミナー開催報告】indeedを活用した採用活動!その募集要項で求職者に伝わってますか? ~知っておきたい!求職者・顧客との最適な情報発信の手法とは~

会社やNPO、組合などは、「法人」という言葉通り “人扱いされる組織” として社会的役割を担っています。
そして多くの組織が、法人同士でコミュニケーションをとって業務提携をしながら、顧客とコミュニケーションをとって商品・サービスを売り買いしています。

このような会社の営みに欠かせないのが「情報発信能力」。
私たち個人の能力でいうと「コミュ力」にあたる力です。

ビジネスの幅を広げる、ブランディングをする、優秀な人材を獲得する。
「コミュ力」の高い企業は、あらゆる場面でチャンスをものにすることができます。

誰もがインターネットを通じて情報収集をする世の中で、自社の存在をアピールするためには?
自社のいいところを知ってもらうための「伝わる文章」の書き方とは?

—–
【参加方法】下記いずれかの方法でお申し込みください。
①Peatixにて参加申し込み(チケット無料)
http://peatix.com/event/314405

②デジカルお問い合わせよりお名前とご連絡先をお送りください
https://www.digical.co.jp/contact/
—–

企業は日々、多くの情報発信を行っています。
例えば…
・クライアント/お客様向けの自社サイトや自社メディア
・会社案内やパンフレットなど販促ツール
・プレゼンや営業などの資料
・採用活動内で使用する求人原稿、採用ページ
などなど

その情報発信で伝えたい相手に御社のこと、本当に伝わっているのでしょうか?

ターゲット(クライアント・新規顧客・求職者など)に合わせた文章やコミュニケーションツールで、伝えるための情報発信・編集ノウハウを公開いたします。

また自社メディアの活用として、
ナビに頼らず自社採用サイトで採れる「ちょくルート」での情報発信も大公開!

魅力的な文章、伝わる編集、最適なツールで
これまで以上に伝わる情報発信に変えていきましょう。
—–
第一部:

企業の情報発信は問題だらけ!伝わる文章を書くコツとは

株式会社デジカル 藤本賢慈
Editorial Media Design(EMD)事業部、編集者。
学生時代に編集者を志し、「るるぶ」や「ぴあ」の編集経験を経て、現職に。
コンテンツとメディアの企画・編集・制作を担当している。
編集とデザインを元にした企画力で、お客様の情報発信にまつわるご要望に対して、価値あるコンテンツや書籍、デジタルメディアを提案し、サポートを行う。
—–
第二部:

自社採用サイト×indeedで求職者に伝わる採用活動!

ちょくルートプランナー 梶川元貴
出版社から請け負った書籍デザインに始まり、電子書籍制作や書籍編集まで業務の幅を広げる。
現在は出版社の書籍に限らず、企業ブランディングのための書籍やパンフレットの編集制作、企業発のWEBメディア企画までを担当している。
20社以上の企業ブランディングを通じ、企業が共通して抱える大きな課題に「採用」の問題があることに気づく。
ちょくルートプランナーとしては、自社採用サイトにコンテンツ発信を組み合わせた採用問題解決の提案を得意とする。

—–
日時:2017年10月26日(木)17:30~19:00(受付開始17:00)

場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-14-10 新宿明治通りビル7階 みんなの会議室 代々木第2(すごくキレイな会議室です!)

即席相談会:19:00-19:45

対象:企業代表者様、ウェブメディア運営担当者様、採用・人事担当者様、広報担当者様
※同業の方などは、ご参加をお断りする場合があります。

参加費:無料

定員:会場20名様

持ち物:お名刺2枚

—–
【参加方法】下記いずれかの方法でお申し込みください。
①Peatixにて参加申し込み(チケット無料)
http://peatix.com/event/314405

②デジカルお問い合わせよりお名前とご連絡先をお送りください
https://www.digical.co.jp/contact/
—–